[memo] 残り僅かな2014年、学習目標!

最近色々なことに手を伸ばし転職についても考え始めた。
前職場の同僚も映像分野から離れたり、専門学生の同級生は実家を継ぐためにCGからちょっと離れたり。
僕も今年で30歳になるので将来を考えると今の職場の居心地の良さだけでいいのかを考えます。
1歳になる子供もいて収入の面も考えるし、CMの案件はある程度プライベートを犠牲にしないといけないところが多く、連泊する事がわりとある。
特にCM案件を数多くこなしてきて思うこと、主に愚痴が腐るほどありますし。
愚痴をブログに書くことは容易いが誰の目に触れるとも分かりませんし労力の無駄かつ、不毛な議論だけが行われ、この業界が良くなることもないでしょうし!
不平不満はどこの業界にもあることだろうから。
なので個人的に何を優先するのかを考えると…いまはやはり「収入」。
前職場の同僚は某大手ソーシャルゲーム会社に転職し給料も社会保障もその他諸々段違いによくなったそうだ。
そりゃそうなんですよね。
CGの中小プロダクションの年商の100倍、ましてや大手代理店以上の年商を稼ぎ飛ぶ鳥を落とす勢いですから。
一人にかかる負担も少ないでしょうし、プライベートを犠牲にすることも少ないと言ってました。
そんな僕も前職場の同僚に転職を勧められ、本気でそちらに移ろうと思ってます。
今の会社には色々と勉強させていただきお世話になりましたが、子供育てないといけないですから!笑

そこでこの残り僅かな2014年ですが、勉強しておかねばならないことをリストアップしておきたいと思いました。
unityの基礎の習得、C#の学習
mayaのmelでツール作成、pythonの習得、APIの学習、C++の学習
数学の学習

大きく分けてこの3つをやりたい!年内にすべてを網羅することは出来ないだろうけど!

unityはつい最近勉強はじめました!
これが結構おもしろいので年内にはエフェクトとか作成しアセット販売を目標にしています。
C#もそれにあわせてさっと目を通した程度なのですが、melと基本の書き方というか、構造があんまり変わらないですね。
melがC言語みたいに作られてるとかそんなことでしょうか、僕はそういったmayaのつくられてきた流れについては全く無知なので口を閉じますが。笑
プログラミングの言語なんて割りと深いところまでやらなければちょっと書き方違う程度なので大して苦にはなりませんね。
パーティクルのスクリプトなんてmayaのエクスプレッション程度みたいですし。実際はどうかわかりませんが!笑

次にmayaですが僕はシミュレーションが割りと得意な基本ジェネラリストで、モデリングからコンポまで無難にこなせます。
使えるソフトウェアも多いほうだと思いますし。
ソーシャルゲーム会社に転職してモデリングをチマチマやるのも嫌なので、わりとテクニカルな方面に行きたい訳です。
なので今現在ゆるーく勉強中です!笑
pythonの勉強もその一環な訳です。

最後に数学です。
これはHoudiniを昨年春くらいから触り始めてとくに勉強しないといけないところだと思いました。
数学の知識っていうのは映像だとかゲームだとか関係なくCGには必須なのでここは重点的に勉強しなおしているところです。
今現在中学の数学レベルからやり直し中です。年内には最低でもベクトルを終わらせて、行列、クオータニオンまで人に教えることが出来るレベルまで理解できるようになりたいですね。
それにその先のゲーム作るってなったなら物理の知識もあるに越したことはないですからね。
これは年内では無理でしょうがコツコツ頑張ります!
いやぁー夢は広がりますねー
転職してぇー笑

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。