カテゴリー : memo

[memo] 残り僅かな2014年、学習目標!

最近色々なことに手を伸ばし転職についても考え始めた。
前職場の同僚も映像分野から離れたり、専門学生の同級生は実家を継ぐためにCGからちょっと離れたり。
僕も今年で30歳になるので将来を考えると今の職場の居心地の良さだけでいいのかを考えます。
1歳になる子供もいて収入の面も考えるし、CMの案件はある程度プライベートを犠牲にしないといけないところが多く、連泊する事がわりとある。
特にCM案件を数多くこなしてきて思うこと、主に愚痴が腐るほどありますし。
愚痴をブログに書くことは容易いが誰の目に触れるとも分かりませんし労力の無駄かつ、不毛な議論だけが行われ、この業界が良くなることもないでしょうし!
不平不満はどこの業界にもあることだろうから。
なので個人的に何を優先するのかを考えると…いまはやはり「収入」。
前職場の同僚は某大手ソーシャルゲーム会社に転職し給料も社会保障もその他諸々段違いによくなったそうだ。
そりゃそうなんですよね。
CGの中小プロダクションの年商の100倍、ましてや大手代理店以上の年商を稼ぎ飛ぶ鳥を落とす勢いですから。
一人にかかる負担も少ないでしょうし、プライベートを犠牲にすることも少ないと言ってました。
そんな僕も前職場の同僚に転職を勧められ、本気でそちらに移ろうと思ってます。
今の会社には色々と勉強させていただきお世話になりましたが、子供育てないといけないですから!笑

そこでこの残り僅かな2014年ですが、勉強しておかねばならないことをリストアップしておきたいと思いました。
unityの基礎の習得、C#の学習
mayaのmelでツール作成、pythonの習得、APIの学習、C++の学習
数学の学習

大きく分けてこの3つをやりたい!年内にすべてを網羅することは出来ないだろうけど!
続きを読む

[memo] プログラミング用語

wikiにプログラミング用語一覧がありました。
プログラミング用語一覧

Maya Python 完全リファレンスを熱心に熟読中ですがちょいちょいよくわからない単語やらカタカナ英語挟んでくるんで記録しておきたいと思います!

リテラル値(literal):変数(variable)の対義語。変更されないことを前提とした値。
ミュータブル(mutable):ミュータブルなオブジェクトの値は変更することができる。
イミュータブル(immutable):ミュータブルの対義語。
インクリメント(increment):変数の値を1増やす演算。melでいう「++」
デクリメント(decrement):変数の値を1減らす演算。melでいう「--」
エスケープシーケンス(escape sequence):通常の文字列では表せない特殊な文字や機能を、規定された特別な文字の並びにより表したもの。
ネスト(nest):複数の命令群をひとまとまりの単位にくくり、何段階にも組み合わせていくことでプログラムを構成すること。
ハッシュ(hash):連想配列。添え字にスカラー数値以外のデータ型(文字列型等)も使用できる配列。インデックスで管理するのではなく、格納される値に対するキーを別途設定し管理することなど。
インタプリタ(interpreter):プログラミング言語で書かれたプログラムを読み込んで、直ちにそれを機械への命令に変換して実行すること。詳しくは→インタープリタとコンパイラ
引数(argument):プログラム中で関数やメソッド、サブルーチンなどを呼び出すときに渡す値のこと。
ワイルドカード(wild card):検索などの際に指定するパターンに使用する特殊文字の種類で、どんな対象文字、ないし文字列にもマッチするもののこと。
コルーチン(coroutine):コルーチンはいったん処理を中断した後、続きから処理を再開できるもののこと。

わからない言葉が出たらちょっとずつ追記していこうと思いマース